細菌やウイルス、虫などへの効能について

アロマオイルの効能は、単に気分転換に用いられるだけではなく、細菌やウイルスなどを抗菌するパワーや、有害な虫に対する予防効果などがあげられます。
まず抗ウイルスにオススメなのはティートリーです。風邪やインフルエンザが気になる時期には、外から帰ってきたらディフューザーなどで芳香浴をすると、呼吸器にウイルスが増殖するのを防ぐ効果があります。
また、既に風邪などに罹患して鼻づまりなどの症状がある場合には、マグカップなどに数滴ティートリーを垂らし、蒸気を吸い込みましょう。
そうすると不快な症状が和らぎます。
また、アロマオイルを使用した防虫剤は、小さな子供がいる家庭でも安心して使うことが出来ると人気があります。
夏場に困る蚊などには、シトロネラやゼラニウムがオススメです。
窓際でアロマポットなどを炊いたり、自作のスプレーなどを作ってお子さんの体に吹きかけると、効果的です。
また、タンスに収納している衣服には、コットンとお茶パックを使用して、ダニやカツオブシムシ、イガが寄ってこないようにするのが効果的です。
コットンにシダーウッドやラベンダー、ユーカリペパーミントなどのアロマオイルを垂らし、お茶パックに入れてタンスにおいておきましょう。
香りの効果で衣類を守ることが出来ます。

gf0780078654l

 

Comments are closed.